障害者及び障害児並びにその保護者一人ひとりの人権と意思を尊重し、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、地域の特性や利用者の状況に応じた柔軟な相談支援の実施を目的としています。

 運営にあたっては、利用者に対し心身の状況やその置かれている環境等に応じた適切な障害福祉サービス等を、多様な事業者から総合的かつ効率的に提供することを基本方針に据え、地域資源との連携及び地域資源の開発を図るとともに、市町村等との連携を図ります。

  • 平内町との連携の継続と強化
  • 現実味のある具体的な計画の提案
  • 関係機関との連携の強化
  • 専門的アセスメント手段の確立

【相談風景】

 通常の職員育成は、主にOJTとOFFJTからなる職員育成計画を作成し実施します。
 具体的には、OJTは定例の地域支援課調整会議ごとに行うほか、管理者によるスーパービジョンを随時行います。
 OFFJTは職場内研修会のほか、職員育成計画に基づく研修等へ参加します。

(1)特定相談支援事業

ア.概要
障害者等からの相談に応じ、障害福祉サービスを利用するためのサービス等利用計画を作成し、一定期間ごとにモニタリングを行う等の支援を行います。
イ.支援目標
① 本人ニーズ、多面的なアセスメントに基づく、具体性のある計画の作成
② 各事業所に誤解の無い計画の周知
③ 概念的にも数値化されたモニタリングと、発展連続性のある計画の作成
④ 関係機関とのスムーズな連携、情報共有ができる関係性の構築
⑤ 専門的アセスメント手段の確立

(2)障害児相談支援事業

ア.概要
障害児及び保護者からの相談に応じ、障害福祉サービスを利用するための障害児支援利用計画を作成し、一定期間ごとにモニタリングを行う等の支援を行います。
イ.支援目標
① 本人及び家族ニーズ、多面的なアセスメントに基づく計画の作成
② 各事業所に誤解の無い計画の周知
③ 概念的にも数値化されたモニタリングと、発展連続性のある計画の作成
④ 関係機関とのスムーズな連携、情報共有ができる関係性の構築
⑤ 専門的アセスメント手段の確立

(3)一般相談支援事業(地域移行支援、地域定着支援)

ア.概要
長期入院・入所している障害者が地域生活へ移行するための支援や、地域移行支援後の一人暮らしを障害者へのフォローアップや夜間を含む緊急時における支援を行います。
イ.支援目標
① 速やかに必要な事業所の紹介
② 法律順守

(4)平内町障害者相談支援事業

ア.概要
平内町の委託相談事業であり、町からの依頼要請により、障害者等からの相談に応じ、必要な情報提供、助言、障害福祉サービスの利用に係る支援、虐待の防止及びその早期発見のための関係機関との連絡調整、その他の障害等の権利擁護のために必要な支援等を行います。
イ.支援目標
① 福祉サービスの相談、情報提供、ケアマネジメント等の実施
② 社会資源を活用する支援の構築
③ 利用者が社会生活を高めるための助言の実施
④ 障害者の自立と社会参加を促進するための関係機関との連携
⑤ 権利擁護のために必要な援助の実施
⑥ ニーズに即した専門機関の紹介
⑦ 平内町自立支援協議会の運営への協力